| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

tout va bien.


COCOのフランス語学習ノート

2009年からフランス語を勉強中。
仏検中心の記録帳です。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    || - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
    フランス語のこと。
    0
      なんだかここ一ヶ月、仕事でストレスを感じる日々が続いていました
      フランス語の勉強もしなくては・・と思いつつも、「しなくては…」という感情は
      どうなのだろうと、少し見つめ直したりもしていて

      当初は11月の試験は、不合格となっても受験するつもりでいたのですが
      ここ一ヶ月ほどは、その気力も湧かない状態が続いていました
      一度体調を崩して、フランス語のレッスンを休んでしまったのですが
      なんとなくそのときに、フランス語検定は今回は見送ろうかなぁと思いました。

      やらなくてはという気持ちは大切ですが、検定の事を考えて追い込まれた気持ちでいるよりも、今は週一回のレッスンを楽しみたいと思います
      そちらも徐々にハードになっていて、復習が大切になってきています。リスニングも早いし
      3級というのは、これからフランス語を続けるには大切なポイントだと感じていますので、もちろん受験はするつもりですが、来年の春の受験までにゆっくり進めていこうかなぁと思います
      |18:18| フランス語検定 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by COCO - -
      もうこんな時期に…
      0
         仏検2010秋
        8月は殆ど勉強せずに過ぎていき…
        久しぶりにipodでフランス語を聴くと
        すっかりリスニング力が低下してしている事に気づく。

        そんな時、ポストに届いていました。
        仏検の秋の受験案内。
        前回受験したので、自動的に届くんですね。

        急に気持ちが焦り始めました。
        まったく、準備が整ってません。

        単語力も、リスニングも、文法も。
        何から手をつけよう・・・参考書も買う頃だろうか。
        あたふたしています。。

        試験は11月21日。
        それまでにどこまで準備できるか。
        今月はがんばらなくてはっ!
        |15:13| フランス語検定 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by COCO - -
        結果報告。
        0
          昨日、ようやく6月に受験した仏検4級の結果が届きました。
          自己採点通りの78点でした。
          準備不足の結果、得点は伸びませんでしたが
          合格という結果にひと安心しています。

          合格しているだろうと思っていてもやっぱり不安でしたから。
          ちなみに今回の合格率は69.5%との事です。

          さて、これで気分を切り替えて3級を目指したいと思います。
          今は基礎の復習や書き取りなどを少しずつしていますが
          語彙力も付けなくては…と、思っています。
          とは言っても、うまく時間を割り振りするのは難しいですね。。

          JUGEMテーマ:フランス語検定
          |11:30| フランス語検定 | comments(6) | trackbacks(0) | posted by COCO - -
          仏検4級 受験後記
          0
            仏検おつかれさまでした。

            2ヶ月ぐらい記録を放置してしまいましたが
            試験はちゃんと受験してきました。

            試験結果の前に、ここ2ヶ月から試験前日までの学習を記録しておきます。

            正直、ダラけていました。
            GWもほとんど勉強時間を作らずに、趣味のハイキングや
            最近始めたガーデニングに熱中してしまって。。
            おかげさまで、ベランダは大変充実しています。

            結局、仏検3・4級必須単語集はストップしたままでした。
            傾向と対策をチビチビとやりながら、前日にやっと模擬試験3をやるという
            バタバタとした感じで、小・中学生の頃の夏休みの最終日を思い出しました
            (いい歳した大人が何やってるんでしょうね。)

            単純未来形と、半過去も前日に紙に纏める事で必死に覚えました。
            ワールドカップも必死で応援しました。

            そんな甘い備えで望んでしまった試験ですが、
            やっぱり現実は甘くないなぁと感じました

            過去問をこれまでいくつかやって、変な自信みたいのがあったので
            90点くらい取れるかなぁと思っていたのです。
            が、試験後の自己採点では78点くらい。。
            80点にも及ばなかったとは・・・さすがに応えました

            今回は難しかったと言っていた方もいるようですが
            それでも、私には反省点が多いです

            岡田監督と同じく、ここで下を向いている時間はありませんので、
            今回の結果を受け止めて、秋の3級ではいい結果を残したいと思います。

            この学習ノートは復活&継続です
            |17:55| フランス語検定 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by COCO - -
            過去問に挑戦してみました!
            0
              会社でのお昼休憩時に仏検2008年度版をやってみました
              こちらのサイトでダウンロードしました。

              ヒアリング問題以外を解いた結果、66点中58点。4問間違えていました
              なんだかもう少し点数取れるつもりでいたのでちょっとショックでした

              でも、実際に問題を解いてみてわかったことが2つあります
               1. 知識が不足している部分がある。
               2. 今の私には4級がちょうどいい。 

              知識不足については、単語などよりももっと基本的な事でした。
              実は、私はまだ過去形に関しては、複合過去しか学習していません
              まして、未来系は全くです
              綴りを見れば、なんとなくそれらの区別は付くのですが。 

              これは、通っているフランス語教室の学習の進め方によるものなのですが
              検定には多少必要なようなので、覚えていかなくてはいけませんね。 

              また、並べ替え問題を一カ所間違えたので、調べてみたのですが
              間違えたのは、「近接過去」というものでした。

              venir de 不定詞で、「〜したばかりである」という意味があるんですね。
              それについて詳しく説明されているサイトがありました

              今回の「venir de〜」以外はどれも知っていたのですが、こういうものを「準助動詞」というのも初めて知りました。

              * * * * * * 
              例文
              Ils viennent de rentrer du voyage dans l'espace temporel. 
              彼らは今し方時空旅行から帰ってきたところだ。

              ◆準助動詞 
              準助動詞とは、後に不定詞を従えて、補助的な意味を持たせるための品詞のことを言います。
              準助動詞として扱われる動詞には以下のようなものがあります。 
              vouloir + 不定詞 ...したい 
              pouvoir + 不定詞 ...することができる,...かもしれない 
              savoir + 不定詞 ...する術を心得ている
              devoir + 不定詞 ...しなければならない、...にちがいない、...だろう
              aller + 不定詞 ...しようとしている、...するつもりだ
              venir de + 不定詞 ...したばかりである

              上の6つの準助動詞のうち、特に《aller + 不定詞》の用法を「近接未来」と呼び、 
              venir de + 不定詞》の用法を「近接過去」と呼びます。 
              近接未来はその名の通り近い未来に起こりうる可能性のあることについての表現をつくるほか、遠い未来でも起こりうる可能性が高いことについていう場合にも用いられます。 
              また、近接過去は英語の have just + (過去分詞) の構文と同じで、「たった今ある動作が完了した」という様子を示すために用いられます。

              引用サイトはこちら 

              * * * * * * 

              なぜこれを知らないのかについて補足すると、
              私の通っているフランス語教室はフランス人の先生しかいません。
              もしかすると、この「近接過去」も出てきたことがあるのかもしれません。
              ただ、「近接過去」や「準助動詞」などという言葉は一切出ないので(レッスン中はフランス語のみなので)サラッと流してしまっていたのかもしれないし
              参考書などを見ると、改めて知る事が多いのです。

              また、フランス語教室で以前使っていたテキストの右上にA1と書いてあったので
              あのテキストは、DELFのA1対象という意味だったと思います。

              DELFも後々受験するつもりなのですが、現在考えている計画は
              <仏検4級 → 仏検3級 → DELFA1 → DELFA2 → 仏検orDELF>
              こんな感じで考えている以上、仏検のための勉強にならないようにはしたいと思っているのです。

              なんだか纏まらないままですが、今日は、またひとつ学習したのでOKかな

              |20:43| フランス語検定 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by COCO - -
              もう一冊の参考書
              0
                昨夜は、NHKラジオ講座の4/13(火)放送分から16日(金)までの4回分を一気に聴きました
                簡単な内容ですが、時々、あぁ…そうだったんだ!って思うことがあるので楽しいです

                また、金曜日分は応用編になっていて、文学の一部を紹介しているのですが、単語などは難しくてまだ理解できないのですが、解説を聴きながら読むととても興味深いです
                今週いっぱい聴くことが出来るので、繰り返し聞いてみようと思います

                …というか、検定試験まで2ヶ月を切ったのに、試験勉強が予定よりも全然進んでいません
                なので、当初考えていた学習計画を変更しようと思います
                これまでは、仏検3・4級必須単語集で単語をやったり、復習をしたりと
                色々と新しい情報や復習をしてから、最後にこの本で仕上げのつもりだったのですが、
                私の性格上、単語やら復習やらをやっていると、この本まで進むことが出来ないのでは…と思たからです

                フランス語参考書
                仏検合格のための傾向と対策 4級(CD付)

                以前オークションで安く落札した本ですが、CDも付いています
                カバーは剥がして捨てました
                2003年の本なので情報が古いかもしれませんが基本的なことは大丈夫でしょう
                この本は、
                1.冠詞/2.代名詞/3.対話文/4.動詞の活用/5.語順
                6.前置詞/7.絵を使っての内容一致/8.会話文/9.聞き取り
                と、たぶん試験通りの項目別で学習でき、解説もしっかり書いてあるようです

                この本1冊をきちんと勉強すれば、きっと4級合格できるんでしょうね。
                本当は、こういう便利な近道はよくない気がして気が引けちゃうんですが、
                そんな事、まずはこの本で基礎を勉強してから考えたいと思います

                |20:45| フランス語検定 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by COCO - -
                週明けは反省から。そして願書。
                0
                  JUGEMテーマ:フランス語検定
                  週末の大阪はお天気もよく、桜満開で絶好のお花見日和でした
                  自宅で昼食後、近くの公園へコーヒーを入れた水筒を持ってお花見に出かけましたが
                  すでに人が溢れていて、シートを敷くスペースがないほど
                  花壇のわきに腰を下ろして、満開の桜とその下で宴会をする人々、散歩で桜を眺める人たちを見てあっさりと帰ってきました
                  本当にすごく沢山の人でした。

                  さて、週末の学習結果ですが、反省しきりです
                  金曜日時点での目標は

                  1)必須単語集の例文40まで進める(単語にすると152語)
                  2)ふらんす4月号の今月のヴィデオ(P72)を見る
                  3)フランス語教室の復習(1-10)
                  4)傾向と対策本の冠詞問題を解く

                  と気合い十分で書いたのですが
                  結局、(1)の例文をノートに書き写し、CDを聞きながら発音練習をしたり、ノートの左右に日本文とフランス文を分けたりしてみたのですが、40文覚えるまでは至らず
                  これは今週も引き続き継続です。
                  一度に新しい単語を覚えるのは、やはり無理があるようなので、
                  少し量を加減しながら進めようと思います

                  そして(2)のヴィデオは1回見てみたのですが、さっぱり付いていけずでした。
                  今の私にこのヴィデオは難易度高すぎる気がしますが、耳を慣らすために何度も聞いてみようと思います。
                  ↑ヴィデオで挫折した私は、TF1のAriolで子ども向けの5分程度のアニメを見ることで少し癒されたのでした

                  (3)と(4)については、まったく手をつけられませんでした
                  新しい単語も必要だけれど、復習が重要な気がするので、
                  (3)のこれまでのレッスンの復習をしなかったのは一番の反省点です

                  しかし、自分の不甲斐なさに落ち込んでばかりいてもどうしようもないので
                  気分転換に、シナモンブレッドを焼きました
                  この本のレシピを18cmのスクエア型で








                  そしてそして、今日はやっと願書を本屋さんで入手してきました
                  早速読んで、申込みしようと思います











                  |21:59| フランス語検定 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by COCO - -
                  フランス語検定に向けての2冊の本
                  0
                     最近、お昼休みはフランス語の情報収集に励んでいます。
                    "ふらんす"からの検索で訪れた「Miaou:猫と一緒にフランス語」さんで、
                    BONZOURというフリーマガジンがあることを知りました。
                    フリーマガジンだけど、バックナンバーでいくつか気になる表紙を見つけてしまったので数冊を注文してしまいました。(1冊150円)

                    いろいろな方のブログを見ては、参考になることばかり。
                    私も後々は、初心者の方の参考になるといいな。なんて早くも思ったり・・・。

                    さて明日から4月。
                    検定の申込みも始まることだし、本格的に勉強しなくては。

                    検定まで参考書は買わないように、手持ちの本で4級を乗り切りたいと思います。
                    それくらい、参考書はたくさんあるってことなんですが。。

                    いまのところのプランとしては、ほとんど手をつけていなかった
                    2冊の本をしっかりやってみようと思っています。

                    そのうちの1冊がこれ。
                    フランス語参考書1

                    仏検3・4級必須単語集―petits pois

                    例文から単語を覚えていくのですが、単語の説明が丁寧で例文も多数載っています。
                    CDも付いているので例文を聴きながらの、書き取りもできそうです。

                    私は、ひとつの単語の小さな例文から辞書をひいて、どんどん違う単語へ飛んでしまったり・・・
                    なんだか語彙は増えている感じがしますが、とにかく時間がかかります。
                    辞書をひくのが好きなので、きっと私の勉強法に問題ありなんでしょうけど。

                    なので、まずはこの本の基本の例文から覚えていく方向で勉強したいと思います。

                    明日はフランス語教室。
                    その復習&宿題もしなくては〜!
                    |18:48| フランス語検定 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by COCO - -
                    << | 3/3 |
                    LATEST ENTRY
                    ARCHIVE

                    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.