| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

tout va bien.


COCOのフランス語学習ノート

2009年からフランス語を勉強中。
仏検中心の記録帳です。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    || - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
    ブログ引越しのお知らせ
    0

      心機一転して、ブログを引越しする事にしました。
      実生活でも引越しする予定なので、今後はフランス語に限らず
      色々と書いていけたらいいな…と思っております。

      http://ameblo.jp/neconoir/
      |18:18| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by COCO - -
      昨日の勉強。
      0
        11時半すぎから1時間半くらい。。

        ** 昨晩やった事 **

        ・短い日記を書く(4〜5行程度)
        ・昨日紹介の本「第1課」を解く。DVDを何度も聴いた。

        ***

        昨日紹介した『中級をめざす人のフランス語文法』、結構よさそうです。
        まだ1課しかやっていない段階ですが。

        一色刷りなので見た目シンプル。
        中身の説明も結構あっさりです。
        でも、要点はしっかり書いてあるので、短い要点をしっかり読む事が大事です。
        一度サラッと要点を読んでみて、「エッ?どういう意味?」って思って再度読む。
        おぉ・・・そういう事!!って感じで理解できます。

        淡々としていますけど、このあっさり感が今いい感じです。
        物足りなくなったら、他の文法書を読めばよさそうですし〜。

        日記は、前にも何度かチャレンジして途中でやめたりしてる事。
        今回もいつまで続くかわかりませんが、毎日に拘らずに、気が向いたら書いてみようと思います。

        |16:41| 日常 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by COCO - -
        そろそろ…
        0
          すっかり記録をさぼってしまいましたが・・・
          そろそろフランス語の長い冬眠から目覚めなければ!と、思い始めています。

          2012年 春
          結果はどうであれ、まずは準2級を受験してみます。

          それに備えるには、まず何をしよう。。。
          と言う事で…リハビリも兼ねて、参考書を買ってきました。
          家にももちろん色々と参考書はあるんですが…モチベーションUPが大切ですし♪

          参考書

          『中級をめざす人のフランス語文法』

          よくある文法書っぽくなく、普通のよくある日常に基づいているので
          使えそうかなぁと思って買ってみました。

          早速、挑戦してみたいと思います。
          30課あるので、一通りやりきるのが目下の目標(小さい…)。

          それから準2級の参考書に入れればいいかなぁと思っていますが
          間に合うでしょうか。

          単語も増やしたいので、手持ちて手つかずの単語本も進めたいけれど
          一度に複数本を出来るとは思えないので・・・
          この本を進めながら考えましょう☆

          準2級に向けて、日記もまた復活して記録します。

          |18:11| フランス語検定 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by COCO - -
          気が付くと…
          0

            もうすっかり8月も下旬。。。

            3級の合格証書を手にしてから、ほとんどフランス語の勉強に身が入ってません
            毎週のレッスンの宿題をこなす程度。
            それも、8月は先生がバカンス休暇を取られたり、お盆だったりで、2週間レッスンはお休みだったし

            触れないとどんどん忘れてしまうのが、外国語。
            先週、お休み明けの久しぶりのレッスンは、なんだかボロボロでした
            明日もまたレッスン日
            今夜は復習をしっかりして明日に臨みたいところです。。

            秋の仏検のお勉強も取りかからなくては。。
            もうすっかり動詞の活用、忘れてそうで怖いです。。


            JUGEMテーマ:フランス語検定
            |18:00| フランス語からの逃避 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by COCO - -
            合格証書届く。
            0
              合格証書が無事届きました

              今回の3級の合格率は69%とのこと。
              去年の春季が56%だったようなのでやっぱり高かったんですね。
              とにかく、3級をベースと考えていたので、よかった。ほっとひと安心です
              これから上の級は、基本だけではなく、色々な知識が必要だろうなぁと思います。特に2級から上は。対策本だけのやり方ではなく、色々な角度からフランス語に触れられるよう、接点を作ってみようと思います。

              20110720
              前回、本を少しずつ読んでいると書きましたが、昨日は女子サッカーの嬉しいニュースがあったので、フランス語のニュースの中で、女子サッカーについての短い記事を探し、読んでみました。
              興味のある記事を時々ピックアップしてプリントアウト。辞書で調べながら読むのも楽しいなぁと思います。


              |14:19| フランス語検定 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by COCO - -
              本を読み始める。
              0
                書店で今後の勉強について考えてる時に出会った本があり、ここ数週間、その本を通勤途中に読んでいました。
                通勤と言っても地下鉄で15分程度なので、往復でも殆ど読み進められませんでしたが。
                読んでいたのは「ピーター流らくらく学習術」という本です
                大道芸人であり、数学者でもあるピーター・フランクルさんが実践してきた学習法、日本人の学習法について、などを読みやすく書いています。
                ピーターさんは12カ国語を話すことができる素晴らしい方なのですが、やっぱり努力を惜しまない事、ポジティブな姿勢が大事なんですね。
                読んでいて、勉強勉強と苦しくなっていた気持ちから少し解放された気がします
                同じような内容で「ピーター流外国語習得術」という本があるようです。
                外国語の勉強に関してはこちらの方がいいかもしれません。

                ちょうど仏検が終わったとき、私はノートを1冊買いました。
                毎日1文でいいから日記をつけようと思ったからです。
                しかし、結局いまだにそれは出来ていません
                でも、ピーターさんの本の中で彼は、『独り言をその言語で思う(言う)』のも大事だと書いています。毎日の事は、定型な事が多いので、繰り返し同じような表現を思っていると、実際にスラスラと出てくるらしいのです。なるほどな〜と感じたので、それから少しずつ思い立ったら実践してみています。

                coco02

                さて、昨日から始めた事。
                東京で買ってきた本の中の一冊を読み始めました
                映画でも見て、大体の内容を知っている「coco chanel」という本です。
                薄い本で、目次が細かく分かれており、大体1ページ半で1つのカテゴリーになっているようです。
                coco01
                1日1カテゴリー、無理でも週に3カテゴリーなどを読み進める事を目標に読んでみようと思います。
                昨晩、寝る前に、本と辞書と単語をメモする為のメモ帳を置き、読み始めました。
                が、ほとんどの単語を調べなくてはならない状況です
                知っている語彙も、違う意味があるかもしれないと辞書を引いていると、時間が結構かかります。
                でも、次のページに同じ単語が出てくると、これはこういう意味だったと反復できるので、単語の習得にはいいと思います


                元々は7月中に進めるはずだった、単語本。
                正直あまりモチベーションが上がらなかったので、違うやり方で語彙を習得してみようと思います。
                人それぞれに向いている勉強法があると思うので、出来るだけ私が楽しいカタチでフランス語が身に付くといいなかな…と

                夏休みの課題のように、楽しみながら本を読めて、
                読書感想文まで書けるようになれるよう、がんばってみます
                |12:48| 日常 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by COCO - -
                参考書を手に入れた。
                0

                  準2級仏検も終わったことだし、なんとなく、フランス語を楽しく身につけようというのを、8月くらいまでのテーマにしている今日この頃。
                  東京で買ってきた本は全て、楽しむための本ばかりで、参考書っぽい本は一冊もありません。
                  もちろん、語学を身につけることに於いてはどちらも同じなんでしょうけど、気持ちの持っていきかたの違いです。絵本やニュースを読みながら、知らない単語を辞書で調べる事と、参考書を読みながら身につけるのとでは、どちらも大切ですが、個人的に今は前者をやりたい気分なのです。

                  しかし、先日たまたまネットオークションを見ていると
                  準2級の対策本がお安く出ているのを見つけてしまいました。
                  初めて受験した4級の時もオークションで古い仏検対策本を買って、それだけで仏検は乗り切りました。3級の時は、さすがに自分で買ったのですが…。
                  しかし、準2級というポジションに正直あまりピンときていない私。
                  2級となるとレベルはぐっと上がるだろうが、準2級は3級の延長上にあり、前回使った完全予想の3級版をしっかりやりなおせば、ある程度の点数まで取れるかもしれないと思ったりもしています。
                  準2級のレベルを理解するには、オークションで安く手に入るこの本はすごくいいかもしれないと思い、入札。そして落札。
                  もちろん本は綺麗で書き込みもなく、CDも付いているという事だったので、普通に買うと2800円もする本が500円で手に入る事は、すごく幸運だったのかもしれません。

                  このタイミングで、対策本と出逢うとは。。
                  のんびりしてないで、秋の検定に向けてしっかりやりなさいという知らせなのでしょうか。

                  そういえば、今回同じく3級を受験した教室のお友達。
                  彼女は準2級は狙わず、2級を目指すようです。
                  彼女にとっては3級があまりに肩すかしだったのかもしれません…。
                  私も少し心が揺らぎましたが、背伸びせず、地道に準2級の道から進むつもりです。。


                  JUGEMテーマ:フランス語検定
                  |16:24| フランス語検定 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by COCO - -
                  東京で触れるフランス
                  0
                    先日、東京に行く機会がありました。
                    少し一人での時間があったので、前々から訪れたみたかった「欧明社」さんへ行ってきました。
                    小さな店内には、フランスの書籍がたくさん並んでいて、どこからどう見ていいのか迷ってしまいます。
                    あれも欲しい、これも欲しいと思いながら、素敵な本を数冊買う事ができました。
                    装丁も素敵な本は、読みながら少しずつ紹介できたらと思います。

                    欧明社さんのある飯田橋という駅には初めて降りたのですが、駅を出ると神楽坂とも繋がっていて、少し散歩してみましたが、石畳が素敵で、穏やかないい街でした。
                    この界隈にはフレンチのビストロも多くあり、店内にはフランス人と思われる外国人の方(どうやら観光客ではなさそう)も多く見る事ができました。
                    時間があまりなかったので、今回はビストロで食事までは叶いませんでしたが、次回また訪れたい街ができました。

                    その後、森美術館へ行き「フレンチウィンドウ展」を見てきました。
                    森美術館へは、数年前に「ル・コルビュジエ展」で訪れた以来です。コルビュジエ展はとっても面白かったのを覚えていて、森美術館へはまた来たいと思っていたので、タイミングのいい時期にいい展示があってよかったです。
                    が、「フレンチウィンドウ展」は現代アート作品なので、全てが感動的ではなく、わかりずらい所も多々あります。現代アートを見るときに必要なのは音声ガイド。これは今回の展示でも必須アイテムだったと思います。私は入口で迷わずもらいましたが(無料)、ガイドなしで作品を見ていた人たちは、「あれ(ガイド)は必要だね。」と口々に言っていました。「フレンチ」とはあまり繋がらない展示でしたが、アート好きなので十分楽しむ事ができました。
                    |11:47| 日常 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by COCO - -
                    秋の仏検を受験するか…
                    0
                      まだ先の事で正直あんまり今は考えたくない事ではあるのですが
                      今思っている事を記録しておきます

                      3級の受験前の2週間くらい前から、私はすごいストレスと緊張でした。
                      前向きにとらえれば、試験への「いい」プレッシャーと思えるのですが
                      私にとっては、あれは結構しんどかった…です。
                      でも、前日、当日になるとだんだんと気持ちの諦めのようなものが出てきて(試験への諦めではたぶんないと思う)、どんな結果でも受け入れなくては…と。
                      どうしても受験しなくてはいけない資格ではなく、自分で目標を決めているだけで、誰にも強要されてはいないのに…自分の中ではいつしか、受験しなくては、そして合格しなくては…に変えていたのかもしれません。

                      もちろん、3級という所で諦めるつもりもないし、2級、準1級まで取得できるようになりたいと思っています。

                      と、ぐだぐだとした前置きはここまで。。。。

                      実際に昨日、サイト上に掲載されている過去問の準2級を少しだけやってみたのです。
                      正直、今回の3級は勉強したあたりが殆ど出ていないので、準2級もいけるんじゃないかという考えもありました。。
                      が、過去問をやってみて思ったのは、やっぱり難しい!!
                      今の私では歯が立ちそうにありません。。。
                      自惚れるなよ…と言われているようでした

                      と、いうわけで、秋に受験するかではなく、そこまで自分のレベルを上げられるか、という事なんだと痛感しました。
                      仏検向けだけでなく、いろいろなフランス語の角度からレベルアップをはかり、10月頃の自分と再度向き合って最終的に受験するかを決めようかと思います。

                      現時点での予定として、7月いっぱいは、手持ちの参考書で単語や書き取りをやってみようと思っています。

                      さて、今夜はフランス語のレッスン。
                      張り切って喋ろう
                      |12:15| フランス語検定 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by COCO - -
                      仏検3級終了〜〜
                      0
                        やっと終わりました。
                        今は開放感でいっぱいです
                        今日から何しよう…
                        早速昨日は試験終了後すぐに映画を見に行きました

                        さて、試験についてですが…
                        動詞を弱点としていたので、すごく重点的に活用を覚えていたのですが
                        動詞問題に正直、拍子抜けしました。。。

                        と、いうか今回の3級の問題は、全体的にひねった所もなく、
                        テキストはもちろん、過去問の方が難しかった印象です。
                        聞き取り問題に関しても、あんなりゆっくり話してくれるとは驚きでした。
                        気のせいかもしれませんが、去年受験した4級の方が難しかったような印象です。
                        とは言っても、複数に出来てなかったり、ちょこちょこと間違えてしまったのですが

                        一点だけ悔やまれるのは設問9の内容穴埋め。
                        読み直せばよかったものを、勘違いしたまま進めてしまい、
                        ここが私の一番の減点ポイントでした
                        ここを見直せば、90点以上だったかも。。。

                        と、いう事で、80点台は取れている予定なので
                        書き間違いとかがなければ、合格かなぁ…と

                        でも、今回は平均点・合格率ともに非常に高そうな気がしますが
                        どうなんでしょう。

                        試験前の緊張感も思ったほどではなく、
                        試験会場の部屋が広かったせいか、居心地よかったです。

                        まだ次の受験・参考書とかまで考えは及びません。

                        とりあえず、毎週のレッスンで言いたい事をうまく伝えられるようにがんばります

                        JUGEMテーマ:フランス語検定

                        |11:56| フランス語検定 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by COCO - -
                        | 1/6 | >>
                        LATEST ENTRY
                        ARCHIVE

                        (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.